パチンコ計数管理 パチコン店店長Navi

パチンコ風営法法律試験(応用編)3

<スポンサーリンク>

風俗営業及び業務の適正化等に関する法律試験(応用編)3

風俗営業及び業務の適正化等に関する法律試験

※以下風営法

 

【問1】
不正対策部品(許可済み)をパチンコ台に設置した。 所轄に書類を提出するが何日以内にどの様な書類提出が必要か答えなさい。

解答 

 

 

【問2】
遊技機の検定は公安委員会の公示をうけてから何年間有効か答えなさい。

解答 

 

 

【問3】
認定機のチェーン店移動の決まりを答えなさい。

解答 

 

 

 

【問4】
風営法の管理者は選任後、何日以内に公安委員会に届け出をしなくてはならないか答えなさい。

解答 

 

 

【問5】
新台入替際、所轄に提出する書類名称を答えよ。またこの届出が必要とされる事柄には他にどの様な場合があるか答えなさい。

解答 

書類名称

他に必要な場合

 

 

【問6】
A〜Fの事柄ついて、正しいものには〇間違っているものには×を記入しなさい。×のものは理由も答えなさい。

 

A. 23 時を超えての遊技は違反であるが、景品の交換、カードの清算などは遊技ではないので違反ではない。

解答

 

 

 

B. スロット島の演出の為、警察に届出をせず一部電球を外し照度を若干落とし営業した。

解答

 


 

 

C. 高さ 1.3m以上にある天吊りパネル、フラッグ等は見通しを妨げる設備には当て はまらない。

解答

 

 

 

D. お客様から貯玉数が知りたいとの申し出があり、貯玉明細を発行しお渡しした。

解答

 

 

 

E. 集客の為、店内にクレーンゲーム機を導入した。

解答

 

 

 

F. グランドオープン時に200円未満のノベルティグッズを新規会員入会の方のみに配布した。

解答

 

<スポンサーリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 問題集 ワークシート