パチンコ計数管理 パチコン店店長Navi

パチンコ計数管理問題(応用編)4 解答

<スポンサーリンク>

パチンコ計数管理問題(応用編)4 解答

計数管理問題 【応用編】4

 

【問 1】 以下の時JCTに流れた玉数を求めなさい。

 

アウト 32000玉
セーフ 35000玉
売上 44000円
誤差玉 −250玉

 

解答 14250玉

 

44000円÷4円=11000玉
11000玉−(32000玉−35000玉)−(−250玉)=14250


 

【問 2】 以下の時、景品割数を求めなさい。

 

アウト 32000玉
セーフ 35000玉
売上   44000円
誤差玉 −250玉

 

解答 12.95割

 

(44000円÷4円)−(32000玉−35000玉)=14000玉
14000 玉−X=−250玉
X=14250 玉
(14250 玉×10)÷(44000円÷4円)=12.95割


 

【問 3】 以下の時S(アウト 100 玉あたりのスタート)を求めなさい。

 

賞球数 3&12
ベース 20%
BY 2%
T1Y 1650玉

 

解答 6回

 

3 玉×X+2 玉=20 玉
X=6
注意ここでは T1Y データは使用しません


 

【問 4】 以下の時、役外アウト玉の数を求めなさい。

 

玉単価 0.85玉
ベース 25%
稼働率 40%
役外セーフ玉 3500玉

 

解答 14000玉

 

(3500 玉÷X)×100=25%
X=14000玉 玉単価


 

 

【問 5】 以下の時、特賞間アウトはいくつか求めなさい。

 

初当たり確率 300 分1
千円スタート 18回
ベース 20%

 

解答 5208玉

 

250 玉÷(1−0.2)=312.5 玉
312.5 玉÷X=18回
X=17.36玉
17.36玉×300=5208玉


 

【問 6】 以上の時、粗利を求めなさい。

 

交換率 3.0 円
売上 52000 円
差玉数計 −5000 玉
玉誤差 −100玉

 

解答 700円

 

(52000円÷4円)−(−4000玉)−(−100玉)
=17100円
52000円−(17100玉×3円)=700円


 

【問 7】誤差玉とは何か、またその計算方法も答えなさい。 誤差玉とは何か説明しなさい。

 

解答 計算上の景品玉と実際の景品玉との差

 

 

 

誤差玉の計算方法を答えなさい。

 

解答 売上玉−(差玉)−景品玉

 

【問 8】 営業割数とは何か、またその計算方法も答えなさい。営業割数とは何か説明しなさい。

 

解答 機械割とも言われ、売上玉と計算上算出される仮の景品玉との割合

 

 

 

営業割数の計算方法を答えなさい。

 

解答 {売上玉−(差玉)}÷売上玉×10(割)

 

【問 9】 下記の時、割数を「88」に設定したが設定配分ミスがある。この機械の設定変更後に3分の1の割合にて、朝一大当たりがしやすくなる為なるべく少ない台数の変更で済ませたい。上記の事を考慮し、設定の打ちを変えなさい。〈(割数)は、少数点第3位以下四捨五入〉

 

  出玉率
設定1 96.5
設定2 98.5
設定3 100
設定4 101.5
設定5 104.5
設定6 107

【打ち込み予測 16000枚  玉単価3.5円】

 

解答

ミス設定

設定後

 

 

出玉率より割数を算出すると以下のようになります。
この割数をもとに設定配分

設定1

設定2

設定3

設定4

設定5

設定6

80

91.43

100

108.57

125.7

140


 

 

 

<スポンサーリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 問題集 ワークシート