パチンコ計数管理 パチコン店店長Navi

パチンコ風営法法律試験(応用編)6 解答

<スポンサーリンク>

風俗営業及び業務の適正化等に関する法律試験(応用編)解答6

風俗営業及び業務の適正化等に関する法律試験

 

※以下風営法

 

【問1】
下記A〜Eの対応ついて、正しいものには〇間違っているものには×を記入しなさい。×のものは理由も答えなさい。

 

A. 開店作業中に台のチェックをした所、玉飛び不良の台を発見した。ハンドル内部にある、アース配線が断線していた事が原因であった。開店前という事もあり、倉庫にあったハンドルと交換し、開店をむかえた。

解答

×

無承認変更に該当

 

 

B. お客様より景品として図書券を置いてほしいとの要望を受け、景品としてカウンターショーケース内に図書券を置いた。

解答

×

有価証券を景品として取り扱う事は禁止されている

 

 

C. スロットコーナーでお客様に呼ばれ、天井を超えているのに当たらないと言われ、雑誌やネットで確認したところ、確かにその機種の天井を超えていた。しかし天井の保証は出来ないので、平均獲得枚数を保証した。

解答

×

遊技の結果で得た玉では無い為、保証をしてはならない
(遊技結果がお客様の遊技以外で決定されてはならない)

 

 

D. 来店ポイントによる集客戦略の一環として、1 時間以上ご遊技されたお客様にはポイント倍サービスを開始した。

解答

×

サービス内容が特定の客に対するものである為禁止

 

 

E. 常連のお客様が固定ハンドルをして遊技していたが放置した。

解答

×

無承認変更、単純賭博罪、射幸心をあおる等、法律上観点から、固定遊技はご遠慮頂く

 

 

【問2】
遊技機の検定通知書は各都道府県の公安委員会より公示されるので、保安電子通信技術協会(保通協)を通過しても都道府県によってはその遊技機を設置出来ない事がある。

解答

 

 

【問3】
常連のお客様が缶ビールを飲みながご遊技。

解答

×

順守事項の中に営業所において客に飲酒をさせない事と明記
<スポンサーリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 問題集 ワークシート